大豆発酵エキス

大豆発酵エキス

脳出血予防には、「血液ドロドロ」や高血圧を防ぐことが大切です。この点で現在注目されているのが活性酸素を除去する食品やサプリメントです。その中でも特に大豆発酵エキスの人気がうなぎのぼりなのはご存じでしょうか。

なぜ大豆発酵エキスがくも膜下出血予防に有効なのか

脳出血予防に大豆発酵エキスが効果大、といわれているワケ

活性酸素が体に及ぼす影響は、雑誌や新聞、テレビなどでも見聞きしたことがあるでしょう。高血圧や動脈硬化をも引き起こす活性酸素―この活性酸素を除去するためには、抗酸化物質の摂取が欠かせません。
抗酸化物質はさまざまな食品から摂取できますが、4種の活性酸素すべてに効果を見込めるものは大豆発酵エキスです。また、納豆に含まれるナットウキナーゼが血流をサラサラにする効果があるとされていますが、これもまた大豆発酵エキスの成分のひとつです。また、大豆発酵エキスに含まれる大豆ペプチドが、血圧上昇に関わる物質を抑える働きもあります。

大豆発酵エキスだけが持つ働きとは

脳出血予防=大豆発酵エキス、「スーパー抗酸化物質」と呼ばれる意味

スーパー抗酸化物質とも呼ばれる大豆発酵エキスは、納豆エキスともいわれます。大豆を発酵させ、そこからエキスを抽出したものですが、活性酸素など老化の原因物質の発生を抑制してくれます。細胞そのものの生まれ変わりもサポートしてくれますので、健康状態をキープし続けたい方におすすめなのです。
活性酸素には、「スーパーオキサイドラジカル」「一重項酸素」「過酸化水素」「ハイドロキシラジカル」の4種があります。これらはその成分の結びつき方によって形が異なっていて、無害化にはそれぞれに対応する抗酸化物質があります。4種すべてを無害化するために、ひとつひとつ食品から抗酸化物質を摂取するのはとても難しいこと。しかし、大豆発酵エキスはすべてに対応、4種類の活性酸素を無害化してくれるのです。
また、細胞が酸化するのを抑えたり、細胞そのものを酸化によるダメージから防ぐ作用もあります。

さらに、血管を収縮させる働きをもつ物質「アンジオテンシンII」の産生を抑える働きもあるため、高血圧を防いでくれます。
これらの大豆発酵エキスの働きは、くも膜下出血の発症・再発を予防するだけでなく、後遺症のリハビリもサポートしてくれます。

大豆発酵エキスにはほかにもこんな働きが!

脳出血予防=大豆発酵エキス、「スーパー抗酸化物質」と呼ばれる意味

スーパー抗酸化物質とも呼ばれる大豆発酵エキスは、納豆エキスともいわれます。大豆を発酵させ、そこからエキスを抽出したものですが、活性酸素など老化の原因物質の発生を抑制してくれます。細胞そのものの生まれ変わりもサポートしてくれますので、健康状態をキープし続けたい方におすすめなのです。
活性酸素には、「スーパーオキサイドラジカル」「一重項酸素」「過酸化水素」「ハイドロキシラジカル」の4種があります。これらはその成分の結びつき方によって形が異なっていて、無害化にはそれぞれに対応する抗酸化物質があります。4種すべてを無害化するために、ひとつひとつ食品から抗酸化物質を摂取するのはとても難しいこと。しかし、大豆発酵エキスはすべてに対応、4種類の活性酸素を無害化してくれるのです。
また、細胞が酸化するのを抑えたり、細胞そのものを酸化によるダメージから防ぐ作用もあります。

さらに、血管を収縮させる働きをもつ物質「アンジオテンシンII」の産生を抑える働きもあるため、高血圧を防いでくれます。
これらの大豆発酵エキスの働きは、くも膜下出血の発症・再発を予防するだけでなく、後遺症のリハビリもサポートしてくれます。

大豆発酵エキスにはほかにもこんな働きが!

強くて多様な抗酸化作用のほかにも、大豆発酵エキスにはさまざまな働きがある

抗炎症作用
炎症によって生まれる動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞をはじめ、喘息やアルツハイマーなどの誘発、発がん性なども認められている物質「ペルオキシナイトライト」を消去。強い炎症因子を抑制する働きもあります。


アレルギー抑制作用

アレルギー症状をもたらすヒスタミンの放出を抑制。免疫応答のバランスを整え、免疫の働きを安定させます。


血糖値への働き

血糖上昇をもたらすαアミラーゼの働きをブロック。また、血糖値を安定させるカギとなるホルモンを守ります。さらに、インスリンの働きを改善する善玉物質「アディポネクチン」の生産を促進。血糖値安定に相乗効果をもたらします。


血圧への働き

血管を収縮させる働きがある「アンジオテンシンII」の生成をブロックします。


メラニン色素への働き

シミやソバカスの直接的原因となっている物質「チシロナーゼ」の生成をブロックします。

脳出血予防のために大豆発酵エキスを摂りたい!どうやって摂取する?

大豆発酵エキスが日々の健康を支えてくれるものであると理解はできても、何から摂取すればよいのか分からない―そんな方におすすめしたい食べ物があります。
・納豆、味噌、醤油――これらはすべて大豆を発酵させて作られている食品です。日本人に古くからなじみのあるものばかりですので、無理をせず毎日の食生活に取り入れることが可能です。
しかしながら、少なからず塩分も摂取してしまうことになりますので、高血圧の方にはためらいも生じることでしょう。そんなときには大豆発酵エキスのサプリメントをおすすめします。

大豆発酵エキスをWEBサイトでもっと詳しく調べる